赤い人の乱記

ΤСGとバンドの事を書いていきます。 人間性は参考になりませんが、レシピやレポートは参考になる記事を目指して、日々精進しようとする、とあるTCG灰人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伸びるプレイヤーと落ちるプレイヤー

最近気になっていること
プレイヤーの中には2種類いる。1つは伸びるプレイヤー。こういう人が後々CSを制するんですよ
もう1つは落ちるプレイヤー。この類いのプレイヤーはもう何をやってもダメ

以上の2つのプレイヤーに至るまでの経路を図にまとめると

※伸びるプレイヤーをA、落ちるプレイヤーをBとします
A「最初は0からスタート」→「SBに出て負ける」→「敗北から勝利を見出だす」→「結果、強さに繋がる」
B「最初は0からスタート」→「SBに出て負ける」→「負けたデッキ、又はカードに対して、禁止にしろだの使うなだのほざく」→「痛い子になる」→「煽られる」→「逆ギレ」→「場合によっては辞める」

まぁ、こんなとこ。最近制限の発表も近いと言うだけあって、「制限予想」だの「制限希望」だのと色々あるけど
まぁ、論理的に制限予想をしているならいいが、なんだ?制限希望ってw
希望って、結局はこうなって欲しいみたいな私欲に過ぎないんですよw

しかもそれって結構ライブラリーアウトやソリティアのパーツだったりウィッグバインドだったりするからゲスいよね

で、巨人港って!巨人港ですよ

まだ出てから4ヶ月ですぞ?

まだホヤホヤですぞ!?

ソリティアやライブラリーアウトがなぜ嫌われるのかよくわからん
スポンサーサイト
  1. 2011/11/24(木) 08:58:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<バイトうへーい | ホーム | 【BS】レポート>>

コメント

特に気にしないかな?

クマが伸びるプレイヤーかどうかは疑問ですが、制限や禁止カードに対しては特に気にしたことが無いのが事実。

当然制限予想なんてしないし、決まったらそのカード抜いてどのカード入れたら強くなるかな~とか、デッキばらして組みなおすことしかしないですね。

クマは強いデッキも強いプレイヤーも大好きですけどね。強いデッキを使って勝つもよし、強いプレイヤーに立ち向かって勝てたら素直にうれしいですよね。ここがカードゲームの良さだと思います。
  1. 2011/11/25(金) 18:03:02 |
  2. URL |
  3. むーんべあ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatsuguren.blog117.fc2.com/tb.php/268-df787797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。